nowhere

シンプルに生きていくために。

洗濯カゴを変えました

f:id:smple:20161110002327j:image

洗濯カゴを変えました。 

足があるタイプなのでしゃがむことなく中のものと取り出すことができます。

お風呂へ入る際の着替えを入れたり、洗濯物を入れたりと物を出し入れする作業がとても楽になりました。

 

アコットを使う前はよくあるランドリーバスケットを使っていましたが、小さく軽い故にまっすぐ立たなかったり、ふちにタオルをかけたら倒れてしまったりしていました。

f:id:smple:20161110002335j:plain

折りたたんで小さくしたときの写真がタオルの記事にも載っていますが、

使用頻度が高く使っているうちに収納用のゴムが伸びてしまって、

小さいまま置いておくことが難しくなったのも取り替えた理由のひとつです。

 

今回は折りたたむと厚さが4cmまで薄くなるのでいつもは洗濯機と壁の隙間に収納しています。

f:id:smple:20161110002330j:imagef:id:smple:20161110002333j:image

仕様の賛否が問われる洗濯カゴですが、私にとっては必須だと思っているものなので買って良かったと思っています。